社員インタビューInterviews

2009年入社 [新卒]スクラムエバンジェリスト

西野 香織N1!

Nishino Kaori

エンジニア

私が仕事で一番大事にしていることはです

ニフティに入社を決めた理由を
教えてください。

新卒で入社し、もう10年以上たちます。
もともと実家のプロバイダーがニフティで馴染みがあったことと、当時あったWEBサービスが面白かったという理由から志望してみようと思いました。
就職にあたっては、社内の人と反りが合うかを最も重視しました。同僚でも、社員のなごやかな雰囲気が良くて就職先をニフティに決めたという人が多い印象です。
ほかに、学生時代にWEB制作会社のインターンにもいくつか行ったのですが、長くは働けないほどハードワークな場合があることを知りました。長く働けそうな会社であることも、ニフティを選んだ理由のひとつです。

現在の業務内容はどのようなものでしょうか。

ニフティニュースと、マイニフティのスクラムマスターをしています。
企画・開発のコミュニケーションをスムーズにするためのサポートや、コミュニケーションがしやすい環境づくり、プロダクトをグロースさせる上での障害になるものを取り除くことが仕事です。 メンバーを成長させ、チームをよりよくし、サービスを発展させるためにあらゆることをやる役割だと思っています。
具体的には、ミーティングのファシリテート、開発チームとそれ以外のチームとの折衝、要件定義や効果測定のフォローなどが日々の業務です。
ほか、社内外にスクラムの良さをひろめたいということで、ニフティのN1!という制度でスクラムエヴァンジェリストになりました。ニフティがスクラムに注力していることを伝えていきたいと思っています。

入社してから現在までの担当業務の変遷を教えてください。

フロントエンドコーダーとして入社し、PCサイトのSMP版をつくるという仕事や、@niftyトップページのコーディングなどを担当していました。 年次が上がるにつれてWEB制作のディレクション業務もするようになったのですが、WEBコンテンツのその先の成長をみてみたいという気持ちが芽生え、制作系の部署から求人アプリの主担当として異動しました。転職をしなくても制作からPOポジションに異動できるのは、自社サービスを多く抱える企業の強みだと思います。 求人アプリへのアサインから1年ほどでサービスが成長し、メンバーも増えて、開発チームのリーダーを任されるようになりました。それをきっかけにスクラムに興味をもち、求人・不動産サービスのスクラムマスターとして、チームに関わっていくようになりました。 現在は、アプリ開発に力をいれたいというきっかけからニュースサービスの担当をしています。今は新たにマイニフティというニフティ会員むけアプリの立ち上げも担当し、様々な分野に挑戦させてもらっています。

1日のスケジュール

  • 9:00出社
  • 9:15ニュースの企画・開発合同でデイリースクラム(朝会)
  • 9:30ニュース+マイニフティの開発で、今日の元気度を報告
  • 10:00ニュース開発・マイニフティ開発のデイリースクラム
  • 12:00昼休憩 在宅勤務なので簡単な自炊
  • 13:00施策に関する質問が来ているので、調査して返信
  • 15:00効果測定の方法についてPO側と意見交換
  • 16:00スクラムをはじめた別チームで、相談事項のヒアリング
  • 17:00ニュース、マイニフティ開発チームでリファインメント
  • 17:45日報を書いて退社

今後、ニフティでどのような挑戦をしてみたいですか?

アジャイルマインドやスクラムについて、開発チームだけでなく、企画・営業・コーポレートなど、あらゆる職種の人に興味を持ってもらい、実際に仕事で実施するところまでサポートしたいと考えています。
企業で働く一番の利点は「チームで働けること」だと思っています。
チームを成長させることは、サービスの成長、企業の成長に必ずつながります。
ニフティのすべての人が「自分のチームが一番楽しい」と思えるようなチームビルディングに貢献していきたいです。

ニフティのいいところを教えてください

課題があっても、その「課題解決」を楽しむ人がいて、活躍しているところです。
人と働くことが好きで、誰かをサポートしたいタイプが多いのも良い社風だなと思います。
特にここ数年、20-30代のエンジニアを中心に活気があり、レガシーな開発スタイルから脱却していこうというムーブメントを強く感じます。
コーポレートチームの努力や社員の働きかけもあり、どんどん働きやすくなっていると思います。

就職活動中のみなさんへ

インターンでもアルバイトでもいいので、短期間でも志望している業界で実際に働いてみることをおすすめします。説明会や採用サイトでは見えてこなかったものが、必ず見つかるはずです。
ニフティでもインターンシップを行なっているので、ぜひ参加してみてください。
あとは、社会人になると、同じ企業や業界の人ではない繋がりを持つことがとても難しくなるなと感じます。仕事きっかけではない交友関係は、学生時代で最後になるかもしれません。今の友達と、ゆるーくつながり続けてください。

※記載内容は取材時時点の内容となります。

Other members...